2021.11.24(水)
新たな論文が発表されました
当研究会のジョージ Y.C. ウォン学術委員が、論文誌「Archives Of Breast Cancer」にタヒボの有効性を発表し、健康ジャーナル紙に取材記事が掲載されました。   ...
2020.01.21(火)
訃報
本研究会の名誉会長 渥美和彦先生(東京大学名誉教授)におかれましては昨年の12月31日に逝去されました。 本研究会の設立当初より大変お世話になり、ここにご生前のご厚情に深く感謝いたしますとともに故人 ...
2018.11.18(日)
「国際タヒボ医学研究会シンポジウム2018」開催
この度、2018年11月18日に東京大学伊藤国際学術研究センターにて「国際タヒボ医学研究会シンポジウム2018」を開催致しました。 リーフレット パネルディスカッションの様子 ...
2017.05.01(月)
事務所移転のお知らせ
5月より、事務所が移転いたしました。 新事務所は下記の通りです。 一般社団法人 国際タヒボ医学研究会 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町13-4 共同ビル601 TEL:03- ...
2016.04.19(火)
熊本地方地震
この度の熊本県熊本地方の地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福を謹んでお祈りいたしますとともに、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。被災された地域の皆様方の一日も早い復旧を心からお祈り ...
2016.04.01(金)
Tabebuia avellanedae (タヒボ)摂取はヒト末梢血好中球由来の活性酸素種産生を抑制する
International Journal of Food Science,Nutrition And Dieteticsに大野智先生の論文が掲載されました。 ...
2016.01.08(金)
一般社団法人国際タヒボ医学研究会の英語版のホームページを公開しました。
これからもタヒボの医学的研究と学術の発展に貢献して参ります。 英語版ホームページはこちら http://imstr.or.jp/en/ ...
2015.09.27(日)
第1回国際タヒボ医学研究会総会開催
2015年9月27日に大阪リーガロイヤルホテルにてボードメンバーが集まり一般社団法人国際タヒボ医学研究会の第1回の総会が開催されました。 第1回総会風景 ...
2015.07.25(土)
科学雑誌「Newton別冊」に、当研究会理事長 近畿大学農学部応用生命化学科教授 飯田彰のインタビューが掲載されています。
近畿大学農学部では、飯田彰理事長を中心に日々タヒボの有効成分の探索と各種成分の単離精製がおこなわれており、現在まで抗がん物質NQ801(ナフトキノン)の化学合成をはじめとし、論文報告等、近年数多くの研 ...
2015.05.25(月)
【ニュースリリース】一般社団法人国際タヒボ医学研究会(IMSTR)発足
一般社団法人国際タヒボ医学研究会(IMSTR)発足 薬用樹木タヒボの薬理効果を探究 ~薬学・医学などの各研究者間のネットワークの構築が目的~ 一般社団法人国際タヒボ医学研究会(所在地:東京都中央区、 ...
PAGETOP